2012年

8月

06日

旅日記:ローマ篇01

成田から一度パリのCDG空港へ行き、ローマへ乗り継ぎ。

ローマのフェウミチーノ空港(通称レオナルドダヴィンチ空港)から電車に乗り換えて市内へ。

ホテルでチェックインしたら、すぐに歩いて向かったのが念願だった

ボルゲーゼ美術館(Museo e Galleria Borghese)に。

 

ここは二時間入れ替えの、完全予約制。

私は日本から予約して行きました。

建物の地下に受付があり、そこでバウチャーをチケットに替えて貰います。

階段を上がり、時間になったらそのチケットを係員に見せて入るのですが・・・

地下が物凄い混雑。。。何の為の予約?と聞きたくなる程の混み具合でしたorz

 

カラヴァッジョの作品も有名ですが、私の目当てはベルニーニ。

『アポロンとダフネ』(Apollo and Daphne)を見た時は鳥肌ものでした。

何と美しく、妖しく、そして精巧に出来ているのでしょう。

石とは思えぬ質感です。

目の前に本当に人が居るかの様です。

触れば指が肌の弾力を感じられる様な・・・。

葉の一枚一枚、樹の質感。髪、眼、肌・・・どれも素晴らしい。。。

『プロセルピナの略奪』も有名ですね。こちらも素晴らしい作品でした。

どれほどの時間、像の周りで過ごしたか。。。

2時間では足りませんでした。

 

 

予約せねば入れぬ面倒はありますが、絵画作品も彫刻作品も充実しています。

ここは本当にオススメの美術館です。

飛行機でも殆ど寝ず、着いて早々歩き回ったので流石に眠くなり、この日はこの美術館の後に二カ所教会をまわってホテルに戻りました。

 

 

追記:ローマパスを使った場合は、入場料はタダですが予約は必要です。電話予約か予約代行をお願いすると良いと思います。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ひろぬま (火曜日, 07 8月 2012 23:43)

    ボルゲーゼ美術館へ,行きましたか。NHKの『世界美術館紀行』で見ましたが,良い美術館ですね。建物全体が美術品という感じですね。
    『アポロンとダフネ』『プロセルピナの略奪』の実物を見たらすごいでしょうね。硬い大理石を彫ったとはとても思えないでしょうね。DVDに保存してあるので,後でもう1度見るつもりです。
    カラバッジョもあるわけだから2時間では足りないでしょうね。お疲れ様でした。

  • #2

    nanamonda (水曜日, 08 8月 2012 10:01)

    ☆ひろぬまさま
    コメント有難うございます。ローマの目的のひとつに、このボルゲーゼがありました。
    他と比べて然程大きい美術館では無いのですが、この内容ですからやはり2時間では足らず・・・機会があればまた訪れたい美術館です。
    ローマだけでも相当数気になる美術館や博物館、教会がありますので・・・本当はもっともっと滞在したかったです(>_<)

nana's blog

新作グッズ発売のお知らせ
>> 続きを読む

一筆箋販売のお知らせ
>> 続きを読む

ヨーロッパとの御縁
>> 続きを読む

展示案内 ART APART FAIR - Singapore -
>> 続きを読む

展示案内 - わんにゃんフェア -
>> 続きを読む