新作

肥後芍薬
肥後芍薬

新作、nanaと肥後芍薬です。

(nana:仏語で女の意)

 

次の個展は肥後の花をテーマにしています。

肥後六花を始め、熊本で出逢った花々を描いています。

 

まだまだまだまだ頑張らねばなりませんが、非常に楽しんで描いています(^-^)

 

 

 

話変わり、見事に風邪を引いてしまいました。

もう2週間になりますが、一向に良くならず。。orz

皆様もお気を付け下さいまし。

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    aya (水曜日, 14 12月 2011 08:46)

    肥後芍薬というのがあるんですね。肥後六花・・・楽しみです。

    私も引いた風邪が完治するまで2週間かかりました。
    栄養&休養とってください。お大事に!

  • #2

    nanamonda (水曜日, 14 12月 2011 11:25)

    ☆ayaさん
    そうなんですよ。こちらには肥後六花といって(武士のたしなみとして始められたそうなんですが)改良された六種類の花があるんです。
    各々に保存団体があって、門外不出として現在に伝えられているそうですよ。
    とても美しいので、今回初めて描いてるんです(^-^)

    ayaさんも風邪だったのですね。。本当、長引きますね。周りに移さないか心配です。。早く治さないと。。(>_<)

  • #3

    nakamuramai (水曜日, 14 12月 2011 23:58)

    芍薬の花と和服の女性がとても素敵ですね!
    6種類すべて作成させるの?またとても楽しみだわ☆

    寒くなって風邪が流行ってますね〜
    昨日久しぶりにインフルエンザ患者を診ました。そろそろインフルも流行りだすかな。早く治ることを祈ってます。
    ちなみに風邪薬で有名な漢方薬の葛根湯には芍薬が入っていますよ(^^)

  • #4

    nanamonda (金曜日, 16 12月 2011 01:59)

    ☆maiちゃん
    流石プロ!そっか〜、モチーフとしか見てませんでしたが、芍薬はお薬なのでしたね。今度そういうのも色々教えて頂きたいワ。

    次の個展ではこの肥後六花6点をメインに、熊本で出逢った花々を展開する予定です〜(^-^)メインの6点以外にも、色違いや品種違いの肥後◯◯を描きたいなぁと思ってます☆DM出来たらmaiちゃんにも送らせて頂きますね!

  • #5

    ひろぬま (日曜日, 01 1月 2012 23:34)

    この新作もいいですね。ホッとして,ハッですね。nanaさんの横顔でホッとして,後ろの肥後芍薬でハッです。抱一に浸っている奈々さんを少しドキドキしながら見ている感じです。

  • #6

    nana (月曜日, 02 1月 2012 17:07)

    ☆ひろぬま様
    コメント有難うございます。
    肥後芍薬のnanaはイメージが瞬間的にふっと湧いてきまして、かなり集中的に描いた作品です。
    このところまた琳派の作品を本や映像で観ていたので触発されたかも知れません(笑)

nana's blog

新作グッズ発売のお知らせ
>> 続きを読む

一筆箋販売のお知らせ
>> 続きを読む

ヨーロッパとの御縁
>> 続きを読む

展示案内 ART APART FAIR - Singapore -
>> 続きを読む

展示案内 - わんにゃんフェア -
>> 続きを読む